第0話「プロローグ」

『アリシャ』・・・・ この世界はそう呼ばれた。

のどかな世界     平和で美しい世界

そんな時代もあった。 盗賊が現れるまでは・・・・

「のどかな世界のどこが面白い      平和で何が楽しいのだ。」

盗賊はそう唱えた。 村は襲われ、物は奪われ、村人は・・・・

 殺されていった。

それは何年経ってもおさまらず 盗賊達は数を増すばかり・・・・ そして3つの大きな盗賊団が生まれた。

『ヘルキラー』盗賊団。 殺し好きの者達の集まりだ。

『バンデッド』盗賊団。 欲深い者達が作り出した 盗みのスペシャリスト達の集まりである。

『黒影』盗賊団。 この3つの中では1番ましな方だ。 無益な殺しはせず、盗まれて当然の者しか狙わない。

  これら盗賊団達はお互いに、 「やり方が気に食わない」と、反発しあった。

そして盗賊団達の戦いが始まった。  戦場となった村々は廃墟となっていった。 

だが村人達も黙ってはいなかった。 魔法を覚え『魔道士』となり、村を守った。

盗賊達は魔法を知らない。 訳の解らない術にただ倒されていった。 だが、まだ戦いは終わらなかった。

村人達は賢者に助けを求めた。 賢者はそれに答え、村人に大いなる6つの魔法を授けた。 そして、その力で盗賊団達を消し去り、平和を戻した・・・・

そう思っていた。

またも盗賊団達が動き出したのだ。 さらに、あろう事か魔法を使っている。 村人達は賢者を探した。 だが・・・・もう賢者の姿はなかった・・・・

いつしか大いなる6つの魔法も忘れ去られ ついには・・・・ この世界の名前すら忘れ去られようとしていた。

すさんだ世界・・・・    失った希望・・・・       増えていく絶望・・・・

話はここから始まる・・・・ 第1話「黒影」 第2話「蒼き目の少女」 第3話「脱出」 第4話「黒騎士」 第5話「鬼目」 第6話「黒影」 第7話「大いなる6つの魔法」 http://www.blog-livedoor.net/boss/mangame.exe


トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS